速読京都TOP > 楽読効果

お知らせ

SOS理論って知ってますか?

先日のレッスンで生徒さんに

『SOS理論』って知ってますか?

と聞いた所、(当然ですが)みんな知りません。

で、どんな理論か予想してもらいました。

SOSって言うと非常事態や危険を知らせる信号というイメージがあるので

危険な事が起きる理論とかいつもとは違った事が起きる理論とかを予想する方が大半でした。

答えは全く違います。

それぞれの頭文字をとって

S・・・そう

O・・・思ったら

S・・・そうなる。

っていう理論です。

メンターの1人、須田達史さんに教えて頂きました。

(須田さんは格闘技の世界で世界チャンピオンを8人、日本チャンピオンを20人育てた名トレーナーです。)

須田

実際、楽読に通われる生徒さんの変化も正にこれです。

意識の向け方が変わる⇒捉え方が変わったり、行動に移せるようになる。

行動に移せるから結果も変わっています。

嘘や~と思う人は、そうなります。

素直に受け入れる人は、そうなります。

どちらが良いかあなた次第です。

riko

 

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

膨大な書類の量に悩んでいる方へオススメです!

早いものでもう1か月が終わりましたね。
年の初めに、今年は〇〇な年にしよう!
とか決めませんでした?
なんて決めたか覚えてますか?
『人間は悲しい位、忘れる生き物』というのが、師匠の教えにあります。
なので先日のレッスンで、『1月を振り返ってどうでしたか?』という質問を投げかけました。
すると、ある生徒さんから嬉しい答えが返ってきました。
昨年定年を迎え、今はお仕事をされていないのですが、研修講師としてお呼びがかかったそうです。
内容は詳しく聞いていませんが、原稿用紙3~4枚分(1200~1600文字)受講生は提出しないといけなかったそうです。
生徒さんは、その提出された書類を添削する側。
内容をある程度理解して、アドバイスを送らないといけません。
それを約1時間で40人分終えたそうです。
他にも2人、自分より10~20歳位若い現役の職員さんも講師としていらっしゃったらしいのですが、
その方達より圧倒的なスピードで終えてしまうのでビックリされたそうです。
ちなみにその生徒さんが楽読を始めたのは、11月の下旬です。
まだ2か月位しか経っていないのにその成果です。
もしあなたが、日々の仕事で事務処理に追われて忙しいと感じている。
その解決策を探しているなら、そのキッカケになりますよ。

よ~いドン!となりの人間国宝さんに楽読が登場しました!

1月22日の放送は見て頂けましたか?

楽読京橋スクール(ブレインカフェ)を「よ~いドン!の人間国宝さん」で取り上げて頂きました。

リポーターは月亭八光さん。
スクールの楽しい雰囲気を感じて、ハッピーになるという感想を述べてくれています。

スタジオでは円ひろしさんが

「これはスゴイ話やな~。僕なんかと全然本の読み方が違うな~」とつぶやかれています。」

TVの影響はスゴイですね。

楽読京都四条烏丸スクールにも早速この放送を見たという方が体験にお越しになりました。

お越し頂いた理由が

速読にも興味がありますが、それ以上にみんなが楽しそうにしている所に惹かれました。

ついつい毎日子供に怒ってばかりいるので、いつも笑顔でいられるようになるかなと思って参加しました!

と、正に楽読でそんな風に人生を変えていって欲しいなと思っている方を引き寄せた!って感じです。

体験を終え、早速仲間入りを果たしてくれました。

これからの変化が楽しみです!

速読で作るポジティブ人生

生徒さんの声(永野 英雄さん) 50代 Shiga BMW役員

永野

1,楽読をやる前はどんなことで悩んでいましたか?また、どんな風になりたいと考えていましたか?

〇悩みは、集中力が持たない事でした。極端な話、15分が限度でした。

その為、読みたい本が読めない。

楽読の結果、本はパラパラ読める様になりたい。と思っていました。

2,悩みを解決するためにどんな事をしてきましたか?

〇特にこれと言った解決策は有りませんでした。

3,楽読は何で知りましたか?

〇FBの交流会で楽読の先生と出会い、体験イベントに行きました。

4,楽読を知って直ぐに体験申込みをしましたか?少しでも申し込み前に不安に感じたことがあれば教えて下さい。

〇申込は直ぐにしましたが、百聞は一見にしかず!! の気持ちで行きました。

5,何がきっかけで入会を決断しましたか?

〇体験セミナーで「これなら何とかなる!!」と思ったから。

6,同じような商品・サービスがある中で何が決め手で楽読に決めたのでしょうか?決め手を教えて頂けますでしょうか?

〇決め手!! と言うより、周りにそんな人が居たから決めました。

私の中では、「速読=楽読」だったので、楽読を選ぶ事に迷いは有りませんでした。

7,楽読受講後に喜んでいる状態になられたと思うのですが、具体的に楽読に関して感想を聞かせてください。

〇1コマ1コマが短く感じる程楽しい雰囲気で学ぶ事が出来ました。

又、記録により自分の成長度合いを見る事ができ、実感が有るのが良かったと思います。

8,入会~成果が出るまでは簡単に成果が出ましたか?
  もし、苦労や成果が出るきっかけなどがあれば教えて下さい。

〇効果を実感したのは10コマ以目降位です。新書を読み出して、速く読める様になった事は実感しました。

先生が眼筋トレーニングをしていて視力が上がったという話をされていたので、毎日やっていました。

すると視力が0.7から1.2にUPしました。

また上記で挙げたように集中力が持続しないのが悩みでしたが、8時間図書館にこもりっきりで1日10冊近く本を読めました。

入会前に年間100冊読むという目標を立てていましたが、大幅に上回る130冊程読むことが出来ました。

9,楽読を以前のあなたのように悩んでいる人に伝えるなら何と行って伝えますか?

〇兎に角、やってみないと分からないので、先ず体験セミナーに参加する事を薦めます。

10, インストラクター(私)に対しての感想をお聞かせください

〇大変分かり易く教えて頂けていると思ってます。有難うございます。

【速読術の効果】脳を活性化させるにはどうしたら良いのか?

人は歳を取ると段々脳細胞が減っていき、記憶力が鈍ったりボケたりする。

恐らく殆どの方が、それが常識と思っていると思います。

ですが、最新の脳科学では、死んでいく脳神経細胞もあれば新生していく細胞もあり、活性化していくといわれているそうです。

では、どうすれば脳は活性化するのか?

簡単に言うと、刺激を与えてあげればよいです。

脳に刺激を与えるには、簡単に言うといつもと違う事をすれば良いのです。

例えば、僕は今英会話スクールに通っているんですが、英語で話そうとすると凄く頭が疲れます。

いつもと違う脳を使っている感覚です。

それ以外だと、2つ以上の事を同時に行う事です。

新聞読みながら、話をするとか。

よく奥さんが話しているのに旦那さんが新聞読みながら適当に相槌をうってて怒られるシーンをTVで見かける事があります。

1つをやるとどちらかが疎かになる場合が多いですね。

脳

 

脳は上記の様に色んな部位がありますが、大きく4つに分ける事が出来ます。

前頭葉・・・・感情・意欲・思考などコミュニケーションを司ります。

後頭葉・・・・視覚情報の処理を司ります。

頭頂葉・・・・皮膚の感覚や外界の認識を司ります。

側頭葉・・・・聴覚情報の処理・記憶を司ります。

従来の速読スクールでは、速く見る事で後頭葉を刺激していました。

ですが、楽読では後頭葉に加え、残りの3つも同時に使うトレーニングとなっています。

そう言うと、凄く難しい事をやるんじゃないの?と想像する方もいるのですが、とても楽しいトレーニングとなっています。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

生徒さんの声 飯島 徹也さん 40代 外資系金融機関勤務

iijima2

1,楽読をやる前はどんなことで悩んでいましたか?  また、どんな風になりたいと考えていましたか?

イメージは、早く本が読めれば思っていました。それとモチベーションアップ。

 

2,悩みを解決するためにどんな事をしてきましたか?

特に対策はしてきませんでした。

 

3,楽読は何で知りましたか?

支社に代表の平井さんがお越しになり、楽読をやると営業成績が上がると仰っていたので興味を持ちました。

 

4,楽読を知って直ぐに体験申込みをしましたか?

京都に教室があった為、すぐに申込みをしました。不安は特になかったです。

 

5,何がきっかけで入会を決断しましたか?

前田さんとの体験で何か得られる事があると感じた為。

 

6,同じような商品・サービスがある中で何が決め手で楽読に決めたのでしょうか?

決め手を教えていただけますか?

本を速く読むだけでなく、自身の成長に繋がると思ったからです。

 

7,楽読受講後に喜んでいる状態になられたと思うのですが、具体的に楽読に関して感想を聞かせてください。

私は、土曜日の夜に受講していました。行く前は仕事終わりなので身体も疲れていて憂鬱に感じることが多々ありました。

ですが、受講後は何か精神的にもスッキリしていました。日曜日の仕事がはかどることが多かったです。

レッスンの中で、自身の事を話しをする時間があります。例えば最近あった素敵な事など、言葉に出してんなに聞いてもらうんです。

この時間などは、本当に気分がよくなります。また他の受講生のお話が聞けるのも良かったです。

営業という職業柄、交流会などに行くと最初から敬遠されたりする事もあります(笑)

こちらのレッスンでは、他の生徒さんから営業マン飯島ではなく、先に人としての私を見て頂き、仲良くなれました。

そして先方から仕事のご相談を受ける事があり、とても嬉しかったです。

 

8,入会〜成果が出るまでは簡単に成果が出ましたか?  もし、苦労や成果が出るきっかけなどがあれば教えて下さい。

通勤の新聞が速く読めるようになりました。そして営業成績も伸びてきました。通っている間、25週連続でご契約を頂く事も出来ました。

これは精神状態の浮き沈みが少なくなり、良い状態のままキープ出来る様になった事と行動が速くなった為です。

 

9,楽読を以前のあなたのように悩んでいる人に伝えるなら何と行って伝えますか?

ただ単に本を速く読めるだけでなく、自身の成長に役に立ちますよ!

 

10, インストラクター(私)に対しての感想をお聞かせください。

楽読を通じて生徒さんの役に立ちたいと本当に思っている前田さんです。

受講後も色々な企画をされていて、前田さんお人柄から素敵な仲間が沢山出来ますよ。

私自身も前田さんとの出会いから、様々な方をご紹介頂き本当に感謝しています。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インストラクター前田より

 

飯島さんとの出会いも、もう4~5年前になるのですが、いまだに覚えている事があります。

3回目位のレッスンが終わった帰り道の事です。

ちょっと神妙な顔つきで「お尋ねしたい事があるんですが・・・」と仰ってこられました。

当時、インストラクターとしてまだキャリアの短かった僕は、「何事か?」と心配したのですが

「最近、仕事が思い通りにいくんです。これって楽読の効果ですかね?」という質問でした(笑)

感想にも書いて頂いている通り、その後も25週連続でご契約を獲得されるなど、「人生思った通りになります!」

とかなり絶好調に拍車がかかりました。

いまでもちょくちょくお会いするのですが、いつお会いしても「最近、おかげ様で調子よくて♪」という言葉しか聞きません。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

生徒さんの声(パビジョン代表取締役 マーケティングコンサルタント 武田さん)

タケちゃん

 

〇楽読を受講されたキッカケや動機を教えて頂けますか?

僕の場合は、本を速く読みたいという以前に『本を読めるようにしたい』という想いが一番強くありました。

昔から本を読むのが苦手でした。

少し読みだすと集中力が途切れ、違う事を考えたり、気付いたら寝てしまってたりと1冊を読み切った事がほぼ無い状態でした。

ただ仕事でマーケティングを専門にしていて、知識を得るには本での学習は重要で何とかしたいとずっと思っていました。

楽読なら本が苦手な僕でも出来ると言われて入会しました。

〇実際、入会されて変化はありましたか?

最初の体験セミナーで読むスピードは倍以上になったんですが、あまり変化は感じなかったんですね。

レッスンも基本は同じ本を使って繰り返しやるので、最初は「これでいいのかな?」と半信半疑な面もありましたが、素直にやるようにしました。

すると、レッスンの帰りに本屋で立ち読みをするようになり、カフェや新幹線の移動中に読書して1冊を完読出来る様になりました。

一般の方からすると、普通の事かも知れませんが、本嫌いだった僕にとってはかなり衝撃的な変化でした。

また、レッスン中に会話をする時間があるのですが、自分を振り返る良い時間になっていました。

〇これから受講される方に一言お願いします。

僕と同じように「読書は大事だと分かってはいるけど・・・でも苦手」

そんな方は受講すると、確実に苦手意識がなくなり、生活の中に「読書の時間」ができると思います。

分からないことは丁寧にわかるまで前田先生が教えてくださるので安心して受講できました。

投資対効果は確実に良いものになると思いますので、迷っているならトライされることをオススメします!

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インストラクター前田より

 

武田さんと初めてお会いしたのは、僕が主催している読書会でした。

その頃から、「読書苦手なんですよ~」と仰っていました。

その後、ご入会頂いて、読書への苦手意識がなくなり、数冊読めるようになったという成果を聴いてとても嬉しいです。

武田さんはとても成長意欲が高く、楽読以外にも自己投資を沢山されています。

僕を含めて、世の中学ぶ人は多いのですが、学んだことをきちんとアウトプットされているのが更に素晴らしい所です。

アントレプレナー起業家研究所 ENTREPRENEUR LABORATORYというコンテンツを作られています。

本が苦手な人でも、動画で学べますのでオススメです。

読書するのが苦手なのを克服したかったら、ぜひ楽読体験会にお越し下さい(笑)

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

【速読術の効果】楽読は速読を使った脳のトレーニングです

楽読京都四条烏丸スクールのHPへようこそ。

関西NO1のキャリア 楽読インストラクターの前田英志です。

よく楽読と速読はどう違うのですか?と聞かれます。

一般の速読スクールは

『速読のスキル』を身に付ける為に行われています。

楽読スクールでは

『脳のトレーニング』をする為に速読を使っています。

もちろん、「速読スキル」もちゃんと身に付きます。

速読が出来ている状態

『速く読む』が出来ている時は脳の「後頭葉」という部分が働いています。

最初は本の内容が理解出来なくても、ただ速く字を見る事で後頭葉を活性化させます。

これが通常の速読スクールで行われているトレーニングです。

楽読はこれに、あと3つの要素を取り入れています。

1つめが速い音声を聞く事です。

レッスン中は英語の速い音声を流しています。

速い音を聞くと脳の「側頭葉」という部分が活性化します。

2つ目が視野を広げる事です。

パソコンや携帯・スマホがはびこる現代社会。

その時の視野はとっても狭くなっています。

本を見ながら、視野を広げる事で余裕がある状態にします。

視野を広げると脳の「頭頂葉」という部分が活性化します。

3つ目が会話をする事です。

通常、速読というと、とっても緊張状態・寡黙なトレーニングをイメージされる方が多いのですが、楽読は真逆です。

本を見ながら、英語の速い音声が流れている状態で会話をしながらレッスンを行っています。

会話をする事で脳の「前頭葉」という部分が活性化します。

しかもこれらを同時進行するので、日常に比べるとかなり脳に負担(圧)がかかっている状態になり、脳が活性化します。

活性化による変化は、今後もこちらのブログで紹介していきますね。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

【速読術】速読を身に付けると記憶力は良くなりますか?Part2

前回の記事では記憶力と感情が密接な関係になる事をお伝えしました。

全てに興味を持って楽しい感情でやれれば良いのですが、実際にはそういう訳にもいきませんね。

良い例として、資格試験の勉強を効率的に行う手段として速読を身に付けたいという方。

速読を身に付けていると、どれだけ有利かをご説明していきます。

最初に、記憶と理解を定着させるのに最も有効な方法をお伝えしておきます。

というか、あなたも答えは知っているはずです。

それは

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

『くり返し、やる事です』

「そんなん、当たり前やん」って思われた方、正解です!

子供の頃の勉強でも、全てを1度で理解し、記憶した訳では無いですよね。

必殺技がある訳ではありません。

ただ速読が出来るとこんなメリットがあるというのをご説明します。

例えば、今、あなたが何か資格試験の勉強を始めるとします。

何かの参考書などを今の読書スピードで読み進めた時、仮に30時間かかるとします。

写真 1

 

30時間かけて、本を1回読めるという事です。

ではここから算数の問題です。

もし今より3倍の読書スピードを身に付けたら、同じ30時間使って参考書は何回読めますか?

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

単純計算すると答えは3回ってなりますね。

ですが、本当にそうでしょうか?

1回目は10時間かかります。さて、2回目読む時ですが、同じく10時間かかりそうですか?

ちょっと短くなりそうですよね。

同じく3回目だと、更に短くなりますね。

写真 2

こんな感じで段々1回にかける時間が短くなっていき、5~6回位読めそうです。

これまでは30時間で1回しか読めないのが6回読めるとしたら、

単純に6回読んだ方が理解も出来て記憶に残りますね。

また、30時間かけて1回しか読めていない時は、本を読み進めている途中で忘れてしまうか、

前半を読み返してしまい、最後まできちんと進めないってパターンも考えられます。

学生時代を思い返すと心当たりありませんか?

いずれにせよ、今のままの能力でいたいのか、それとも速読を身に付けた自分になりたいか。

自分の心に聞いてみて下さいね。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

 

【速読術】速読を身に付けると記憶力は良くなりますか?Part1

楽読京都四条烏丸スクールのHPへようこそ。

楽読インストラクター歴、関西NO1

インストラクターの前田英志です。

楽読の体験にお越しになる方には、「なぜ速読に興味を持ったのか」を

必ずお聞きしています。

色んな理由はありますが、「最近、物忘れをよくするようになって・・・。」

「速読すると記憶力が良くなるって聞いたもんですから」

というお声を頂く事があります。

また、僕は学習塾もやっているので、お母様方から

「先生、この子記憶力が悪いんですけど、良い方法あります?」

という質問(お願い)を何度もされました。

結論から言うと、記憶は感情と連動しています。

例えば、「学生時代の思い出」を話してって言われて、全く何も覚えていない人はいませんね。

体育祭や文化祭、はたまた初恋のお相手等々・・・。

頭の中に勝手にイメージが浮かんできますよね。

思い出す内容って、きっと何かの感情が入っている事のはずです。

一方、「3日前のお昼に何食べた?」って聞かれてパッと答えられる人はきっと少ないはずです。

答えられた人は、例えばお祝いをしてもらったとか、ちょっと高いお店に行ったとか、特別な事があったのではないでしょうか?

つまり、そこまで感情移入していないものは、記憶に残りにくいという事です。

速読をやると感性が上がり、感性が上がると特に感動や喜びというプラスの感情が動きやすくなるので記憶にも残りやすくなります。

僕は発想の転換で記憶に残っていない物・事は今の自分にとって関心のないものなんだなと思うようにしています。

そう考えると楽になったという生徒さんも沢山いますので、良かったら参考にしてみて下さいね。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み