速読京都TOP > 2014年 > 7月

アーカイブ

2014年7月

おはようコールABCで楽読が放送されました!

今日は「朝活」の特集でした。

僕の周りでも「朝活」は3年前位からブームでした。

ただ、趣味やスキルアップというより、ビジネスの紹介を目的とした交流会が主流。

楽読スクールでの朝活は7:00スタートの所が多いのですが、中には満員になっているスクールもあります。

皆さん、意欲が高いですね!

僕のスクールの生徒さんも、

「午前中にレッスンを受けると一日気分よく過ごせる」 とか

「頭がスッキリして仕事がはかどる」

「集中力が持続する」

「段取りよく、仕事が出来た」 等々、良い効果を口にする方が多くいます。

ところで、上記の感想で、何か気付いた事ありませんか?

「本が速く読める」 という感想が一つもないですよね。

もちろん、本も速く読めるようになるのですが、それは当然の事。

楽読は独自のトレーニングによって、普段あまり使っていない脳を活性化させます。

なので、本を速く読める以外の効果が沢山あるんです!

体験セミナーではそのメカニズムの説明と実際のレッスンを体験出来ます。

仕事を効率よくしたい、集中力を上げたい、脳の活性化に興味がある等々

楽読に興味をお持ち頂いたら、ぜひ一度体験されませんか?

自分の可能性が開くのを感じて頂けますよ。


速読(楽読)体験セミナーの申し込み

氷室京介 引退

7月13日(日) いつものように夕方まででレッスンを終え、帰宅。

自宅でくつろぎながら、FBを見ていると友人の書き込みに目が止まる。

氷室京介 引退宣言!

当日、山口県のライブに行っていた友人の書き込み。

茫然・・・。

頭の中が真っ白になりました。

12歳の頃からBOØWYにはまり、ソロ活動以降もファンであり続け気付けば28年。

僕も40歳になりました。

 

゛引退”

いつかこの日が来る事が頭によぎりながらも、まだまだ先だろう(先であって欲しい)という想い。

それを唐突に突きつけられました。

普段、自分の周りに居てくれる人、物

ついつい存在が当たり前のように思っている(意識すらしていない)ものも

いつかは終わりがある

そんな事に気付かされました。

失ってから後悔したり、感謝するのではなく、今、存在してくれている事に感謝したいと思います。

後日、完全な引退ではなく、ライブの無期限休止という報道にホッと胸をなでおろしました。


 「俺は俺なりに自分のプライドがあって、それはダウンしても必ず立つこと。ダウンしても立ち上がれれば、“無様”が“生き様”になる」。

自身のポリシーの通り、一度ダウンしても奇跡的な復活を待ち望みたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受講生の声(40代男性 サラリーマン)

_MG_0669

岡本伸一さん
①楽読(速読)を習おうと思ったキッカケ
地元の福井県にいると刺激が少なくて。その当時、非日常性を求めてクーポンサイトを利用して京都や大阪に出かけてたんですね。
楽読も最初はクーポンサイトで知って体験に行きました。
他のクーポンで体験した所も継続して通うコースの物が多かったのですが、割引してくれる所が多くて最初の値段は何?とちょっと不信感を持っていたんです。
楽読は値引きが無かった(笑) 逆にそれで信用出来たのがあって、元々、速読に興味があったので始めてみました。

②実際通ってみての変化はどうでしたか?
元々本を読むのは好きでなくて、でも読書の必要性は自覚してました。そして効率良く読みたいのに、じっくり読むタイプだったんです。
なので、最初の方はやり方が合わないというか、ずっとモヤモヤしていました。
6回終わった時点で読書スピード測ってみたら、通う前より3倍の速さになっていたんですけど、それでもまだ気持ち悪くて…。
先生や他の生徒さんからも「かったいな~」とイジられていました(笑)
けど、段々イジられキャラが板についてきたといったら変ですけど、本来の自分が出だして、レッスンもこれは本を読むというより『速く読むためのトレーニングだ!』
と割り切ったら楽になりました。


③通ってみて良かった事は?
最初はマンツーマン狙いで始発(AM4:51)で通ってました。時折会う他の生徒さんが皆個性的かつ福井県人に親切で直ぐに打ち解け、交流会で仲良くなった人もいますし、嫁さんともここで知り合えました。それが一番良かったですね。
でも普通の人は福井県からわざわざ通わないですよね(笑)
距離があるぶん時間が掛かる。
掛かる時間は無駄な時間ではなくて読書の時間と考えました、眠くなったら寝たっていいんです。がらがらの電車の中は誘惑が少なくて意外に集中出来ました。考え方一つで気持ちもずいぶん変わるもんです。こんなことに気付かせてくれたことも楽読に通って良かったことですね。


④最後に、受講を検討されている方に何かお願いします。
最初は高いしなぁ~とかホントに速読出来るかな~とか、正直迷うと思います。騙されてみましょう、案ずるより産むが易しです。
何かを変えたいなら思い切ってやってみる事をオススメしますよ!

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

受講生の声(元デザイン事務所経営者)

岡本fusai

岡本千晶さん(隣は楽読で知り合ったご主人です)

①楽読(速読)を習おうと思ったキッカケ

以前から本を速く読めたら沢山読めるし便利だな~と思っていました。
また、デザインの仕事をしていたので資料をサ~と読めたり、
脳が活性化すると良いアイデアなどが浮かんだりもするのかなって期待していました。

そんな時に知人が交流会で速読(楽読)を教えている人と出会ったと聞いて体験会に行きました。

②実際通ってみての変化はどうでしたか?

最初はレッスン回数が25回もあるので、多いなぁとも思ったりもしていました(笑)
(実際、途中仕事が忙しくてイケない時期もあったりしましたが、予約制で1年も受講期間があり、自分のペースで無事最後まで通う事が出来ました)
レッスンに行けば1コマ45分があっという間で、いつも2コマ連続で受講していました。

体験セミナーに行った時に初めて自分が1分間で何文字読めるのかを測り、倍近くになりました。

実際速くなった感覚があったので、それを信じて、分からないなりにも言われた通り素直にやるようにしていました。
やっていく内に今までの癖が段々外れて、最終的には初めての本でも1分間で5000~7000文字位で読めるようになりました。(一般平均は500文字です)

また、以前はデザインの仕事を1つずつしかこなせなかったのが、1つのデザインの打ち込みをしながら、頭では次のアイデアを練ったり、段取りを考えたりと
同時に複数の事が出来るようになって生産性が3倍くらいになりました。

③通ってみて良かった事は?
先程答えた読書スピードや仕事の生産性が上がった事も勿論ですが、他の生徒さん達とお知り合いになれた事ですね。
レッスンに通える時間帯って、どうしても固定になりがちで普段会えない方もいるのですが、月に1~2回位交流会(飲み会)があったので、そこで仲良くなった方もいます。
コースを卒業してからも、よく参加していました。主人とは楽読で知り合ったのですが、レッスンより交流会がキッカケで仲良くなり結婚に至りました。
体験セミナーの時に「楽読で人生が変わります」って言われてたんですが、本当でしたよ(笑)

④最後に、受講を検討されている方に何かお願いします。
本を速く読んだり、仕事の効率アップが出来たらな~って思って始めたのが、何と結婚まで出来てしまって(笑)
やっぱり、「自分がやりたいな~」って思った直感を信じてすぐに始めたのが、結果に繋がったんだと思います。
「やりたいな~」って思っても時間だったり、お金の事だったり、ハードルはあるとは思いますが、
「自分の人生をどうしたいのか?」って思ったら、やりたい様にするのがいいんじゃないかなと私は思います。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み