速読京都TOP > 受講生の声

お知らせ

生徒さんの声(永野 英雄さん) 50代 Shiga BMW役員

永野

1,楽読をやる前はどんなことで悩んでいましたか?また、どんな風になりたいと考えていましたか?

〇悩みは、集中力が持たない事でした。極端な話、15分が限度でした。

その為、読みたい本が読めない。

楽読の結果、本はパラパラ読める様になりたい。と思っていました。

2,悩みを解決するためにどんな事をしてきましたか?

〇特にこれと言った解決策は有りませんでした。

3,楽読は何で知りましたか?

〇FBの交流会で楽読の先生と出会い、体験イベントに行きました。

4,楽読を知って直ぐに体験申込みをしましたか?少しでも申し込み前に不安に感じたことがあれば教えて下さい。

〇申込は直ぐにしましたが、百聞は一見にしかず!! の気持ちで行きました。

5,何がきっかけで入会を決断しましたか?

〇体験セミナーで「これなら何とかなる!!」と思ったから。

6,同じような商品・サービスがある中で何が決め手で楽読に決めたのでしょうか?決め手を教えて頂けますでしょうか?

〇決め手!! と言うより、周りにそんな人が居たから決めました。

私の中では、「速読=楽読」だったので、楽読を選ぶ事に迷いは有りませんでした。

7,楽読受講後に喜んでいる状態になられたと思うのですが、具体的に楽読に関して感想を聞かせてください。

〇1コマ1コマが短く感じる程楽しい雰囲気で学ぶ事が出来ました。

又、記録により自分の成長度合いを見る事ができ、実感が有るのが良かったと思います。

8,入会~成果が出るまでは簡単に成果が出ましたか?
  もし、苦労や成果が出るきっかけなどがあれば教えて下さい。

〇効果を実感したのは10コマ以目降位です。新書を読み出して、速く読める様になった事は実感しました。

先生が眼筋トレーニングをしていて視力が上がったという話をされていたので、毎日やっていました。

すると視力が0.7から1.2にUPしました。

また上記で挙げたように集中力が持続しないのが悩みでしたが、8時間図書館にこもりっきりで1日10冊近く本を読めました。

入会前に年間100冊読むという目標を立てていましたが、大幅に上回る130冊程読むことが出来ました。

9,楽読を以前のあなたのように悩んでいる人に伝えるなら何と行って伝えますか?

〇兎に角、やってみないと分からないので、先ず体験セミナーに参加する事を薦めます。

10, インストラクター(私)に対しての感想をお聞かせください

〇大変分かり易く教えて頂けていると思ってます。有難うございます。

生徒さんの声(大津 馨平さん) 30代 会社員

ootu

1,楽読をやる前はどんなことで悩んでいましたか?また、どんな風になりたいと考えていましたか?
・仕事が忙しくて、自分の時間がなかなか取れない。
・自分の時間を作れて、自分のやりたい事(自分磨き)をする。

2,悩みを解決するためにどんな事をしてきましたか?
・人(仕事仲間、友人)に相談する。

3,楽読は何で知りましたか?
・テレビで知りました。

4,楽読を知って直ぐに体験申込みをしましたか?少しでも申し込み前に不安に感じたことがあれば教えて下さい。
・すぐには体験申込みしませんでした。
 グル―ポンで京都で実施している事が分かり、申込みました。
・一度、体験してみたかったので、不安に感じたことはありません。
 
5,何がきっかけで入会を決断しましたか?
・自分のステップアップになると、体験に感じた(体験で成果が出た)ので、
 当日に決断しました。

6,同じような商品・サービスがある中で何が決め手で楽読に決めたのでしょうか?決め手を教えて頂けますでしょうか?
・教室がアットホームで溶け込みやすかった。
・カリキュラム、受講時間が選択出来て、自分の予定に合わせやすい。

7,楽読受講後に喜んでいる状態になられたと思うのですが、具体的に楽読に関して感想を聞かせてください。
・実際にやってみて、すごく簡単でした。

8,入会~成果が出るまでは簡単に成果が出ましたか?
  もし、苦労や成果が出るきっかけなどがあれば教えて下さい。
・成果がすぐに出ました。
・固定観念を取り除く事とやりかたを受け入れる事がすぐに成果出ました。

9,楽読を以前のあなたのように悩んでいる人に伝えるなら何と行って伝えますか?
・悩んでいる時こそ行動して下さい。
・自分の為になる事は、どんどんチャレンジしてほしい。

10, インストラクター(私)に対しての感想をお聞かせください
・すごく話しやすいです。
・いろんな職業をしてきているので、色んな話が出来る。
・人脈が広い。
・奥さん思い(笑)

生徒さんの声 西浦直人さん 30代会社員

nissi-

1,楽読をやる前はどんなことで悩んでいましたか?
  また、どんな風になりたいと考えていましたか?
  →仕事で目を通すものが多くて処理が大変だった。

2,悩みを解決するためにどんな事をしてきましたか?
  →とにかくがんばって読む

3,楽読は何で知りましたか?
  →チラシ

4,楽読を知って直ぐに体験申込みをしましたか?
  少しでも申し込み前に不安に感じたことがあれば教えて下さい。
  →すぐに申し込みました

5,何がきっかけで入会を決断しましたか?
  →インスピレーション

6,同じような商品・サービスがある中で何が決め手で
  楽読に決めたのでしょうか? 決め手を教えていただけますか?
  →楽に出来そうだったから。

7,楽読受講後に喜んでいる状態になられたと思うのですが、
  具体的に楽読に関して感想を聞かせてください。
  →少し考え方とか物の捉え方が変わったと感じました。

8,入会〜成果が出るまでは簡単に成果が出ましたか?
  もし、苦労や成果が出るきっかけなどがあれば教えて下さい。
  →簡単に成果はでませんでした。
   きっかけ、期限が決まった読み物をした時になんとなく受講したことが活きるみたいな感じ。

9,楽読を以前のあなたのように悩んでいる人に伝えるなら何と行って伝えますか?
  →気軽な感じで一度やってみるといいよ。

10, インストラクター(私)に対しての感想をお聞かせください
  →気さくな感じがいいです。

生徒さんの声  村山 典子さん 派遣社員

典子

 

1,楽読をやる前はどんなことで悩んでいましたか?
  また、どんな風になりたいと考えていましたか?

速読をやる前は仕事が辛くて、職場環境が悪く自己否定的でした。
とにかく仕事が出来るようになりたいと考えていました。

2,悩みを解決するためにどんな事をしてきましたか?

当時のことをあまり覚えていないのですが、特に何も対策をとっていなかったように思います。
というか精神状態が悪くて何も出来ない状態だった気がします。

3,楽読は何で知りましたか?
友達の紹介(後にインストラクター前田の妻)


4,楽読を知って直ぐに体験申込みをしましたか?
  少しでも申し込み前に不安に感じたことがあれば教えて下さい。

すぐに体験をしたかどうか、あまり覚えていないのですが、当時は求職中で収入が無かったので受講料がいくら位なのか、金銭面と
本当に本を早く読めるようになれるのか、が不安点だったかと思います。

5,何がきっかけで入会を決断しましたか?
仕事が辛くてうまくいかなくて、社長からもっと本を読んで勉強しろと言われたことが直接のきっかけです。
思いやりの無い上司から日々心ない言葉を言われ自己否定の気持ちが強くなり、わらにもすがる思いで始めました(笑)

一人暮らしで手取り15万円以下の収入の私に10万円を超える受講料を用意をするのは大変でした(笑)

6,同じような商品・サービスがある中で何が決め手で楽読に決めたのでしょうか?
 決め手を教えていただけますか?

決め手は実際にやっている友達の麻耶さんが、一日3冊本を読めると言っていたことですね。
「ああ、そうなれるんだー!」「すごい!」「私もそうなりたい!」と思えたからですね。
あとは比較検討などしているのなら、始めたほうが早いから。

7,楽読受講後に喜んでいる状態になられたと思うのですが、具体的に楽読に関して感想を聞かせてください。
当時は社長を含め4人の会社で働いていました。

職場環境も悪くて話す相手もおらず、愚痴をこぼせる人がいなかったのでどんどん精神的に落ち込んでいました。
楽読を始めて色々な方とお話し、友達ができて

「色んな年代、色んな人がいて、色んな仕事をしていていろんな目的で自分のペースでやっているんだな。」と

感じてだんだん元気になって行きました。

先輩も後輩も皆同じクラスでレッスンを受けています。

後輩さんを見て、「自分も前はそうだったな~」、「今はだいぶ字数が伸びてきたな~」

先輩を見て、「ああ~、すごいな~」「あんなになれるんだな~」と成果を実感できたり、将来像を見れたりするのが面白かったです。

8,入会〜成果が出るまでは簡単に成果が出ましたか? もし、苦労や成果が出るきっかけなどがあれば教えて下さい。

成果が出たかどうかは、実際あまり実感が湧かない、分からないです(笑)
ただ、本を速く読むことに慣れたので、始める前よりはずっと速くなっています。
あ、あと、当時の仕事を辞めたら急に凄く元気になって数字も劇的に伸びたので精神的なものが大きいかと(笑)

先生はじめ、周りの皆さんからも「仕事辞めた途端、急に変わった」とよく言われました

成果が出たきっかけは巨大なストレスから解放されたから、ですね(笑)

始めたばかりの頃は緊張していたのですが、途中から毎週のレッスンが楽しみになり「今日は速読の日だから早く帰るぞ!」と
仕事にメリハリも出ました。

あとは「成果が即感じられなくても焦らないでくださいね」という麻耶さんの言葉に安心して続けられました。
途中から良い意味でいい加減になり、肩の力が抜け、「いい加減でいいんだ~」、「マイペースでいいんだ~」
「うん、出来る出来る、分かる分かる~、100%じゃなくても3割でも分かれば分かる、出来ると思う!」
「ちゃんとしなくていいんだ、理解が浅ければ2回、3回読めばいいんだ~、出来る!分かる!見える!」という
考えに変わってきて、例えれば自転車に乗れるようになったように、速読が身に付いた感じですね。

9,楽読を以前のあなたのように悩んでいる人に伝えるなら何といって伝えますか?

以前の私は自己否定的で精神的不安定だったので、友達ができた、仕事以外の世界が持てたことが一番大きかったです。
本を読めて困ることはないし、自分が知りたいことや興味あることをスイスイ勉強できるし
仕事の効率もアップして、友達も出来て、字数が上がれば嬉しくて自己肯定感を得られるし、
一度身につけはあとは自分のペースでいいのだし、騙されたと思って始めてみては?(笑)

最近は本屋さんで興味ある本を興味ある部分だけサクッと立ち読みします(笑)
本は最初から読まなくていいんだ&全部読まなくてもいいんだということに気づきました(笑)

↑これが歩きで、速読はジョギングしてる感じかな?同じ距離を早く到達できるというか…。上手く言えませんが…。

10, インストラクター(私)に対しての感想をお聞かせください
私は途中で和歌山に引っ越したので、京都から大阪、難波で受けたり、やっぱり2時間掛けて京都で受けたり、と
いろいろありました(笑)

何人かの先生で受けましたが個人的には前田さんのレッスンが一番楽しかったです(笑)
理由はいい意味でぬるいからです(笑)

他の先生はもっとレッスンレッスンしていてピシッとしていて緊張したり(^^;

あとは上手く言えませんが、私には前田さんのレッスンが一番楽しく安心して受けられました。
また、臨機応変に色々融通をきかせてくださったので安心して続けられました。

なので、前田さんはそのままのキャラで続けてくださいね。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インストラクター前田より

入会された頃は、職場の人間関係の悩みから随分自信を失くし、元気のなかった典子さん。

楽読を始めて約1か月後位に仕事を辞めてから、楽読レッスンも相まって一気にパワーアップしました(笑)

1か月もしない内に新しい職を決めて、和歌山に、その1年後には再び京都に。

その数か月後にはオーストラリアへと旅立って行きました(笑)

入会直後の様子を見ていると別人のように思えますが、実はその行動力のある姿こそ

元々の典子さんなのかも知れませんね。

楽読を通じて、楽読の本来の目的である

Return To Human を実践されていました!

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

 

生徒さんの声 飯島 徹也さん 40代 外資系金融機関勤務

iijima2

1,楽読をやる前はどんなことで悩んでいましたか?  また、どんな風になりたいと考えていましたか?

イメージは、早く本が読めれば思っていました。それとモチベーションアップ。

 

2,悩みを解決するためにどんな事をしてきましたか?

特に対策はしてきませんでした。

 

3,楽読は何で知りましたか?

支社に代表の平井さんがお越しになり、楽読をやると営業成績が上がると仰っていたので興味を持ちました。

 

4,楽読を知って直ぐに体験申込みをしましたか?

京都に教室があった為、すぐに申込みをしました。不安は特になかったです。

 

5,何がきっかけで入会を決断しましたか?

前田さんとの体験で何か得られる事があると感じた為。

 

6,同じような商品・サービスがある中で何が決め手で楽読に決めたのでしょうか?

決め手を教えていただけますか?

本を速く読むだけでなく、自身の成長に繋がると思ったからです。

 

7,楽読受講後に喜んでいる状態になられたと思うのですが、具体的に楽読に関して感想を聞かせてください。

私は、土曜日の夜に受講していました。行く前は仕事終わりなので身体も疲れていて憂鬱に感じることが多々ありました。

ですが、受講後は何か精神的にもスッキリしていました。日曜日の仕事がはかどることが多かったです。

レッスンの中で、自身の事を話しをする時間があります。例えば最近あった素敵な事など、言葉に出してんなに聞いてもらうんです。

この時間などは、本当に気分がよくなります。また他の受講生のお話が聞けるのも良かったです。

営業という職業柄、交流会などに行くと最初から敬遠されたりする事もあります(笑)

こちらのレッスンでは、他の生徒さんから営業マン飯島ではなく、先に人としての私を見て頂き、仲良くなれました。

そして先方から仕事のご相談を受ける事があり、とても嬉しかったです。

 

8,入会〜成果が出るまでは簡単に成果が出ましたか?  もし、苦労や成果が出るきっかけなどがあれば教えて下さい。

通勤の新聞が速く読めるようになりました。そして営業成績も伸びてきました。通っている間、25週連続でご契約を頂く事も出来ました。

これは精神状態の浮き沈みが少なくなり、良い状態のままキープ出来る様になった事と行動が速くなった為です。

 

9,楽読を以前のあなたのように悩んでいる人に伝えるなら何と行って伝えますか?

ただ単に本を速く読めるだけでなく、自身の成長に役に立ちますよ!

 

10, インストラクター(私)に対しての感想をお聞かせください。

楽読を通じて生徒さんの役に立ちたいと本当に思っている前田さんです。

受講後も色々な企画をされていて、前田さんお人柄から素敵な仲間が沢山出来ますよ。

私自身も前田さんとの出会いから、様々な方をご紹介頂き本当に感謝しています。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インストラクター前田より

 

飯島さんとの出会いも、もう4~5年前になるのですが、いまだに覚えている事があります。

3回目位のレッスンが終わった帰り道の事です。

ちょっと神妙な顔つきで「お尋ねしたい事があるんですが・・・」と仰ってこられました。

当時、インストラクターとしてまだキャリアの短かった僕は、「何事か?」と心配したのですが

「最近、仕事が思い通りにいくんです。これって楽読の効果ですかね?」という質問でした(笑)

感想にも書いて頂いている通り、その後も25週連続でご契約を獲得されるなど、「人生思った通りになります!」

とかなり絶好調に拍車がかかりました。

いまでもちょくちょくお会いするのですが、いつお会いしても「最近、おかげ様で調子よくて♪」という言葉しか聞きません。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

生徒さんの声(パビジョン代表取締役 マーケティングコンサルタント 武田さん)

タケちゃん

 

〇楽読を受講されたキッカケや動機を教えて頂けますか?

僕の場合は、本を速く読みたいという以前に『本を読めるようにしたい』という想いが一番強くありました。

昔から本を読むのが苦手でした。

少し読みだすと集中力が途切れ、違う事を考えたり、気付いたら寝てしまってたりと1冊を読み切った事がほぼ無い状態でした。

ただ仕事でマーケティングを専門にしていて、知識を得るには本での学習は重要で何とかしたいとずっと思っていました。

楽読なら本が苦手な僕でも出来ると言われて入会しました。

〇実際、入会されて変化はありましたか?

最初の体験セミナーで読むスピードは倍以上になったんですが、あまり変化は感じなかったんですね。

レッスンも基本は同じ本を使って繰り返しやるので、最初は「これでいいのかな?」と半信半疑な面もありましたが、素直にやるようにしました。

すると、レッスンの帰りに本屋で立ち読みをするようになり、カフェや新幹線の移動中に読書して1冊を完読出来る様になりました。

一般の方からすると、普通の事かも知れませんが、本嫌いだった僕にとってはかなり衝撃的な変化でした。

また、レッスン中に会話をする時間があるのですが、自分を振り返る良い時間になっていました。

〇これから受講される方に一言お願いします。

僕と同じように「読書は大事だと分かってはいるけど・・・でも苦手」

そんな方は受講すると、確実に苦手意識がなくなり、生活の中に「読書の時間」ができると思います。

分からないことは丁寧にわかるまで前田先生が教えてくださるので安心して受講できました。

投資対効果は確実に良いものになると思いますので、迷っているならトライされることをオススメします!

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インストラクター前田より

 

武田さんと初めてお会いしたのは、僕が主催している読書会でした。

その頃から、「読書苦手なんですよ~」と仰っていました。

その後、ご入会頂いて、読書への苦手意識がなくなり、数冊読めるようになったという成果を聴いてとても嬉しいです。

武田さんはとても成長意欲が高く、楽読以外にも自己投資を沢山されています。

僕を含めて、世の中学ぶ人は多いのですが、学んだことをきちんとアウトプットされているのが更に素晴らしい所です。

アントレプレナー起業家研究所 ENTREPRENEUR LABORATORYというコンテンツを作られています。

本が苦手な人でも、動画で学べますのでオススメです。

読書するのが苦手なのを克服したかったら、ぜひ楽読体験会にお越し下さい(笑)

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

受講生の声(40代男性 サラリーマン)

_MG_0669

岡本伸一さん
①楽読(速読)を習おうと思ったキッカケ
地元の福井県にいると刺激が少なくて。その当時、非日常性を求めてクーポンサイトを利用して京都や大阪に出かけてたんですね。
楽読も最初はクーポンサイトで知って体験に行きました。
他のクーポンで体験した所も継続して通うコースの物が多かったのですが、割引してくれる所が多くて最初の値段は何?とちょっと不信感を持っていたんです。
楽読は値引きが無かった(笑) 逆にそれで信用出来たのがあって、元々、速読に興味があったので始めてみました。

②実際通ってみての変化はどうでしたか?
元々本を読むのは好きでなくて、でも読書の必要性は自覚してました。そして効率良く読みたいのに、じっくり読むタイプだったんです。
なので、最初の方はやり方が合わないというか、ずっとモヤモヤしていました。
6回終わった時点で読書スピード測ってみたら、通う前より3倍の速さになっていたんですけど、それでもまだ気持ち悪くて…。
先生や他の生徒さんからも「かったいな~」とイジられていました(笑)
けど、段々イジられキャラが板についてきたといったら変ですけど、本来の自分が出だして、レッスンもこれは本を読むというより『速く読むためのトレーニングだ!』
と割り切ったら楽になりました。


③通ってみて良かった事は?
最初はマンツーマン狙いで始発(AM4:51)で通ってました。時折会う他の生徒さんが皆個性的かつ福井県人に親切で直ぐに打ち解け、交流会で仲良くなった人もいますし、嫁さんともここで知り合えました。それが一番良かったですね。
でも普通の人は福井県からわざわざ通わないですよね(笑)
距離があるぶん時間が掛かる。
掛かる時間は無駄な時間ではなくて読書の時間と考えました、眠くなったら寝たっていいんです。がらがらの電車の中は誘惑が少なくて意外に集中出来ました。考え方一つで気持ちもずいぶん変わるもんです。こんなことに気付かせてくれたことも楽読に通って良かったことですね。


④最後に、受講を検討されている方に何かお願いします。
最初は高いしなぁ~とかホントに速読出来るかな~とか、正直迷うと思います。騙されてみましょう、案ずるより産むが易しです。
何かを変えたいなら思い切ってやってみる事をオススメしますよ!

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

受講生の声(元デザイン事務所経営者)

岡本fusai

岡本千晶さん(隣は楽読で知り合ったご主人です)

①楽読(速読)を習おうと思ったキッカケ

以前から本を速く読めたら沢山読めるし便利だな~と思っていました。
また、デザインの仕事をしていたので資料をサ~と読めたり、
脳が活性化すると良いアイデアなどが浮かんだりもするのかなって期待していました。

そんな時に知人が交流会で速読(楽読)を教えている人と出会ったと聞いて体験会に行きました。

②実際通ってみての変化はどうでしたか?

最初はレッスン回数が25回もあるので、多いなぁとも思ったりもしていました(笑)
(実際、途中仕事が忙しくてイケない時期もあったりしましたが、予約制で1年も受講期間があり、自分のペースで無事最後まで通う事が出来ました)
レッスンに行けば1コマ45分があっという間で、いつも2コマ連続で受講していました。

体験セミナーに行った時に初めて自分が1分間で何文字読めるのかを測り、倍近くになりました。

実際速くなった感覚があったので、それを信じて、分からないなりにも言われた通り素直にやるようにしていました。
やっていく内に今までの癖が段々外れて、最終的には初めての本でも1分間で5000~7000文字位で読めるようになりました。(一般平均は500文字です)

また、以前はデザインの仕事を1つずつしかこなせなかったのが、1つのデザインの打ち込みをしながら、頭では次のアイデアを練ったり、段取りを考えたりと
同時に複数の事が出来るようになって生産性が3倍くらいになりました。

③通ってみて良かった事は?
先程答えた読書スピードや仕事の生産性が上がった事も勿論ですが、他の生徒さん達とお知り合いになれた事ですね。
レッスンに通える時間帯って、どうしても固定になりがちで普段会えない方もいるのですが、月に1~2回位交流会(飲み会)があったので、そこで仲良くなった方もいます。
コースを卒業してからも、よく参加していました。主人とは楽読で知り合ったのですが、レッスンより交流会がキッカケで仲良くなり結婚に至りました。
体験セミナーの時に「楽読で人生が変わります」って言われてたんですが、本当でしたよ(笑)

④最後に、受講を検討されている方に何かお願いします。
本を速く読んだり、仕事の効率アップが出来たらな~って思って始めたのが、何と結婚まで出来てしまって(笑)
やっぱり、「自分がやりたいな~」って思った直感を信じてすぐに始めたのが、結果に繋がったんだと思います。
「やりたいな~」って思っても時間だったり、お金の事だったり、ハードルはあるとは思いますが、
「自分の人生をどうしたいのか?」って思ったら、やりたい様にするのがいいんじゃないかなと私は思います。

速読(楽読)体験セミナーの申し込み

受講生の声(50代男性 有名ファーストフード店店長)

「 本を沢山買うけど、積読にしている事が多くて速読が出来るようになれば解消出来るのでは?」と思いました。

体験セミナーを受けただけでは、まだ半信半疑の部分はあるけど、何となく上手くいくのでは?という予感は持てました。

実際、習ってみるとテクニックというより、自分をコントロールする事を学んだイメージ。

考え方、身体の使い方など、自分で制限をかけていたり、逆に制限を外す事での変化などに気付きました。

また、普段の環境とは違う方と一緒に学ぶことが刺激になりました。

 

 

京都で会社員をされている40代男性

元々読書はしない方でした。上司から読書を勧められる事も多くなり、立場的にも読書しないのはまずいと思いました。

普通の速度で読むと人生の中で読み切れない本が沢山あるので、速読をやって少しでも沢山読みたいと思いました。

知り合いが先にやっていた事もあり、体験セミナーで速くなる可能性を感じたので続けてみようと思いました。

実際、受講する事で新聞や本を短い時間で読めるようになり、仕事に関する事も速く理解できるようになりました。

今後は資格取得などにも挑戦したいと思っています。